MHFチャリティーライブについて

チャリティーライブについて

「樋口宗孝がん研究基金(MHF)」から生まれた数々のチャリティーライブの目的は、小児がんや、AYA 世代(15 歳~29 歳)と言われる若くしてがんと闘う若者を、音楽・ロックを通して勇気づけ、そして彼らの希望につながる新治療の開発を支援することです。  新しい治療の開発には多額の費用が必要です。これからの日本を、世界を担う若者たちのために、多くの方々にご支援・ご協力をいただければと存じます。